So-net無料ブログ作成
検索選択
前の3件 | -

ヤマグワの味 [マラソン]

先週日曜と今日は20Km近く走りました。
練習では、15Km以下がほとんどでしたが、先週たまたま20Km走ったので
今日もほぼ同じコースを走ってみました。
最近、マラソン大会に参加していないので、練習で20Km走った方がいいと
思っていたが、なかなか出来なかったので、よかった。
2週連続で20Km近く走ったので、距離に少し体が慣れた感じがする。

泥さらいされた用水路にアオサギがいた。久しぶりに見た気がする。
アオサギ20170611.jpg

戸田で2軍のヤクルトvs巨人公式戦が行われていました。巨人戦のせいか土手の上
には観客が大勢いた。
ヤクルト2軍20170611.jpg

彩湖でヤマグワの実が成っていたので1つ食べてみました。甘味は感じなかった。
もっと甘いのかと期待していたが。どんな味がしたかうまく表現できない。
ザクロに近い味かもしれない。
ヤマグワ20170611.jpg
nice!(16)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

笹目川の秘密? [マラソン]

笹目川沿いをジョギングしました。
走っていたら、川沿いで突然鯉が飛び跳ね、その音でドキッとしました。

停留している船(何をする船だろう?)
20170506笹目川s.jpg

戸田ボート(練習中?)
20170506戸田ボートs.jpg

笹目川の秘密?(荒川から水を採取してごみを取り除いて、外環道の北側辺りで放流している。
菖蒲川や上戸田川にも放流している。武蔵浦和駅辺りでは水量が少ないのに戸田に入ると
水量が多くなっているのは、この分もあったんですね。)
20170506笹目川3s.jpg

20170506笹目川2s.jpg

戸田ボート近くに出来た荒川スーパ堤防。だだっ広い公園になっています。
周りを走れるようになっていて、ベンチも少しありますが、あまり人がいるところを
見たことがありません。今日はチャリダーのカップルがベンチで休んでいました。
20170506荒川公園s.jpg

nice!(17)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

4月15日宙に訊ねて理を導く [物理]

4月15日にアミュデ柏で下記の一般講演会を聴講しました。

第16回東京大学宇宙線研究所×カリブ数物連携宇宙研究機構合同一般講演
「宙に訊ねて理を導く」

最高エネルギー宇宙線
ユタ州から極高宇宙現象を探る
佐川宏行 宇宙線研究所 教授

カラビヤウ多様体
物理学がもたらす数学の「予想」
戸田幸伸 カリブ数物連携宇宙研究機 准教授

定員400人で応募多数の場合は抽選になりますが、2回に1回以上は当選
しているような気がします。

宇宙線は、宇宙空間から地球に降り注いでいるミクロな粒子のこと。
宇宙線の最高エネルギーは、人類が作り出せるエネルギーの1000万倍の
エネルギーを超えるそうです。しかし、その宇宙線がどのような宇宙
現象から発生したものなのかはよく分かっていないそうです。
佐川先生は、米国ユタ州でテレスコープアレイ(TA)実験で、その謎を
解明しようとしているそうで、今回はその話が聞けました。
宇宙線の研究というと素粒子の研究かと思いましたが、この実験はどう
も天文学に近いようでした。

カラビヤウ多様体は、もともと数学の代数幾何学などの分野で研究されて
いた。物理の超弦理論でこの世界には微小な6次元空間が潜んでいてそれが
カラビヤウ多様体になっていると考えられ研究されるようになった。
それで物理学者が、1990年頃に超弦理論の研究からカラビヤウ多様体の
幾何学にについて関する驚くべき予想をし、数学者も大いに触発されて
研究が進展したということです。
戸田先生は数学者としてカラビヤウ多様体を研究しているそうです。
当然、一般のひとにカラビヤウ多様体そのものを説明することは出来ませ
ん。それで、放物線を複素数に拡張すると球になるとか、楕円曲線は
トーラスになるとかいう話をしていたと思います。
講演が終わった後にロビーで先生と直接話ができる時間がありましたが、
何人かのひとは、なぜ放物線が球になるのか質問して、紙に書いて説明
を受けていました。

今回も面白い話が聞けて良かった。





nice!(12)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学問
前の3件 | -