So-net無料ブログ作成

なんちゃって懸垂 [日記・雑感]

以前、懸垂ができないことを書きました。
それで、最近はジョギングの途中に公園に寄って、低い鉄棒で斜め懸垂
をして筋力アップを図っていました。
公園には、小学生や小さい子供を連れた親がいたりして少し気になりま
すが、鉄棒が空いているときは、構わず斜め懸垂をやってすぐに消えます。

最近、雲梯で懸垂の真似事をしたときに、高さが低いせいか、たまたま
逆手で握ってやってみたら、凄く軽く体が持ち上がったので驚きました。
斜め懸垂の成果か?
懸垂できない筈なのにおかしいなと思ったが、だいたい以下のようなこと
だったと思う。

・逆手で懸垂すると使う筋肉が順手とは違い、順手よりも楽にできる。
・腕を伸ばし切った状態から始めると大変だが、腕を少し曲げ力を入れた
状態から始めると楽になる。
・地面を足で蹴って始めると楽にできる。

正しい懸垂のやり方ではないかもしれないけど、モチベーションを上げる
ために、今後逆手の懸垂もトレーニングに取り入れることにしよう。





nice!(13)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 13

コメント 2

Yama

素晴らしい取り組みですね。
サスケにチャレンジできるようになるといいですね。

ちなみに,世界にはすごい人がいるものです。
https://www.youtube.com/watch?v=RFns91-422Y
by Yama (2016-12-13 19:14) 

ション

Yamaさん、コメントありがとう

サスケは無理としても普通の懸垂ができるようになればいいのですが。
by ション (2016-12-16 07:34) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0