So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

痩せる脂肪 [日記・雑感]

GWテレビを見ていて仕入れた知識

普通脂肪が付くと太るというのが常識だが、その脂肪は白色脂肪細胞と
いうもの。
一方、脂肪を燃やして熱に変える褐色脂肪細胞というものがあるという。
赤ちゃんはお母さんのおなかの中にいるときは暖かいが、外に出てくると
寒くなるので褐色脂肪細胞がたくさんあって熱を発生させているらしい。
褐色脂肪細胞の量は個人差があって、多いひとは太りにくいという性質に
関係しているようだ。たくさん食べても太らないというひとは褐色脂肪細
胞が多いのかもしれない。
ただ残念なことに、褐色脂肪は年とともに減ってしまい、増やすことは難
しいという。

ところが、脂肪を燃やして熱に変える脂肪細胞は褐色脂肪ではないことが
分かった。ベージュ脂肪細胞というものでが最近分かってきて注目されて
いる。この細胞は、褐色脂肪細胞と違って寒いところにいると増やすこと
ができるようです。
昔山登りを始めたころ登山の入門書を読んだら、山は寒いので普段から
薄着をして掛布団も1枚減らして寒さになれるように書いてあったが、
ただ単に寒さに慣れるだけでなく、そうすることでベージュ脂肪細胞を
増やして自分で熱を作れるようにするという意味があったんだなと改めて
感心しました。
ベージュ脂肪細胞はDHAなどを含む食事をすることでも増やすことができる
そうです。

ベージュ脂肪細胞を増やすことで太りにくくしてダイエットに繋げること
ができるようなので、興味のあった人はネットで「ベージュ脂肪細胞」で
検索して正しい知識を得てください。


nice!(11)  コメント(0) 
共通テーマ:健康

椎の木の臭い [日記・雑感]

ジョギング中はなぜか臭いに敏感になるような気がします。
先日、ジョギングの途中にドラッグストアに寄ってドリンクを買ったときに
タケノコの皮をむいたときの臭いがするので、何だろうと思ったのですが、
椎の木の大木がすぐ近くにあることが分かった。
それから意識して見ていたら、学校の校庭とかにもたくさん植わっていた。
栗の木も似たような臭いがするけど、この辺で植わっている数からいうと
椎の木の方が圧倒的に多いだろう。

そして今日は暑いので窓を開けていたら、微かだけど同じ臭いがする。
家の近くにもあるのだろうか。遠くにあっても臭ってくるのだろうか。
椎の木の花粉症ではないようなのでそれは救いだ。

走っている途中でよい香りの花木もあったが、どんな花だったか覚えていない
ので木の名前までは分からない。チェックしておけばよかった。

nice!(10)  コメント(2) 
共通テーマ:日記・雑感

T.T(ティーティー)彩たま [日記・雑感]

4月18日埼玉県庁で新リーグ「Tリーグ」に参加する埼玉県拠点の男子チーム
の名称が「T.T(ティーティー)彩たま」と決まったと発表があった。
吉村真晴選手が所属することに決まった。
埼玉県庁で発表があったということは、埼玉県もバックアップしてくれている
んでしょうね。素晴らしい。

地元民として応援したいですね。


nice!(10)  コメント(2)